えすとこにっき

---Jacta alea est.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2011/0501 Loki攻城戦

GW突入!
4月ギリギリまで大きな仕事が入ってたりでしたが、
その反動もあって、めずらしく連休をしっかりと休めそうです。
ちょこまかと予定はあるけれど、仕事ではない予定ばかりなので
気分は大分と楽ですね☆


というわけで、今日のGvG。

MN-So使用。
MN収容。

簡潔に言うと


<20:28:42> 砦 [Nidavellir Guild 5]を [S・M・C] ギルドが占領しました

<20:40:34> 砦 [Nidavellir Guild 5]を [Magic Number] ギルドが占領しました

<21:34:08> 砦 [Nidavellir Guild 5]を [S・M・C] ギルドが占領しました

<21:40:01> 砦 [Nidavellir Guild 5]を [Magic Number] ギルドが占領しました


こういうGvGでした!


本当にこれだけで終われそうなんだけど、
内容が無かったわけじゃなくて、むしろ2時間いっぱいいっぱい戦ったGvGでした。
言葉にするのが勿体ないくらい?

開幕からSMCさん、黒猫さん、Muさんのお祭り同盟?さんが襲来。
人数は同じくらいか、少し相手側が多いくらいに感じました。

20110501N5第2守護
入り口突破されてすぐに第2守護に防衛ライン。
第1守護側よりも守れているような気がしました。
細い一本道で硬く待ち受けることが出来れば、そこそこ時間を稼げるのかも。

城門開放後から第1バリケは捨てて第2バリケ前EMC。
思ったよりは粘れた印象!

その後、第3バリケ前の階段を利用しての防衛線。
ここの地形で戦うのはとても楽しいなぁ、と個人的な感覚。
それぞれが「自分はどの位置で、何をするべきか」ということを
すごく考えて動いているような気がします。
見ててワクワクする!(見てないで働け

でもじきに押されてエンペリウム周辺での戦いに。
N5のエンペリウム周辺地形は、防衛側が上手に使えると
攻め手には厄介そうですね。
エンペの草仕様と相俟って、かなり優秀な地形なのかも。

周辺の色々なところで相手側のEMCが通るたび
「右からくる」「今度は下から!」「左!左!」と
警戒しっぱなしの時間は、とても濃ゆかったけれど、
楽しかった…!
幾度か、相手側勢力にエンペに張り付かれて
「これはもう無理だろう…!」と思ったところから盛り返したりしていました。
20110501N5エンペ裏

20:28の落城後、戦線は一度だけ第3バリケ前まで戻されたものの、基本はエンペ周辺で。
20110501N5エンペにぎっしり
20110501N5フラッグ周辺
外周を取り囲むようにしながら徐々に輪を狭めて、20:40に奪還成功。

21:34の落城時は、時間的に一瞬嫌な予感がしたのですが、
落城とほぼ同時に、砦前にいたMNマスターが物凄い勢いで突っ込んでいき、
あっという間に第3バリケでEMCを通すという神プレイが炸裂しました。
21:40に奪還成功。

これを守り通して終了となりました。

戦闘中!
↑皆が色々なスキルを詠唱しているSSって、
「これぞGvG」っていう感じで、やっぱり格好いぃなぁ(´ω`*

本当に密度の濃い、楽しい2時間でした。

両陣営の皆さん、それからGvGに参加したすべての皆さん、
お疲れ様でした☆


続きはおまけをちょこっと!

GvG後の深夜、臨時を求めてプロ南でぼーっとしていたら、

「Estさんって、薔薇にいたEstさんですか?」

と話しかけられました。

実は今でも時々(むしろ昔より多くなったかも?)
「薔薇にいたEstさん」と思って声をかけられる方がいます。

私が直接お話ししたことのある範囲では、
β2から今まで、私以外に3人くらいの「Estさん」がいらっしゃいました。
アルファベットでEst(EST)だと、Roの名前としては短すぎる為、
他の文字を足したり、記号を加えたり、或いはカタカナ表記にしたりと、
それぞれ細部は、勿論違いましたけども。

私がGvGで遊びはじめたのが、ここ3年程の事で
それ以前の対人・GvGには、ほぼノータッチだった為、
ある意味住み分けが出来ていて、お互いの知人が混乱することも
殆どなかったわけですが。
(極稀には、ありましたがw)

それが最近になって話しかけられる機会が増えてきたということは、
「薔薇にいたEstさん」や他の「Estさん」が、
今はほとんどログインされなくなったということなのかなぁ?と
少し寂しく思ったり。

「Est」という名前を選んだきっかけが、それぞれにあると思うのですが、
いつか「LokiのEst大集合」とかしたぃな!という夢は
ますます遠のいている気がします;

でも、しばらく会えてなくても覚えてくれていて、
「もしかして?」と話しかけてくれる人がいるのって、素敵ですね。
私に話しかけた人たちが、いつか
ご本人との再会を果たせるといぃな。

で、きっかけは、そんな人違いからだったのですが、
pororiさんというRKさんが、そのまま話しかけてくれて、
流れで一緒に狩りに行くことに!

最近、臨時にも殆ど参加できていなかったので、
本当~に久しぶりの狩りです。テンションも上がります(´ω`*

そんなわけで
名無し3PT
(左から)セルナスさん、ゆゆさん、pororiさんと
名無し3Fに行ってきました!
楽しかった~。狩り自体もだけど、会話も。
ゆゆさんが可愛すぎてキュンキュンしてました(*ノノ

Roで友達になった人たちの殆どは
「臨時で出会った」
「狩場で話しかけて(話しかけられて)意気投合した」
のパターンですが、最近は中々そういうことも少なくなってきてしまっています。

小さくならないように、
閉じてしまわないように、
これからも色々な人と遊びたいなぁと、心から思った深夜でした。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。