えすとこにっき

---Jacta alea est.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2013/0414 Frigg攻城戦

まず最初に!レポと言えるほどの内容はありません。
(最初にお断りしましたからねm(_ _"m)


また1ヶ月経ってました…



その間、ログインはしてたんですよ?という事もなく;
少し時間が出来たので、喜んでログインしてみたのが、20時過ぎたところ。
気楽にIRCに繋いだところ…

20:02 (_est) おはようござぃますよー
20:03 (_est) 15はまだセットアップ中なんですが、今日Gv参加で…って言うの遅い!
20:04 (Jerid) 今フリッグ大戦で
20:04 (Jerid) 反応鈍い

Σ(・ω・ノ)ノ!


ということで、びっくりするほどの良タイミングで参加できたみたいでした。



大まかな流れ。

私が参加した時は、N4の3バリ前で攻防。

階段と、それに続く踊り場など、地形が堅い。
それぞれの職が自分に適した立ち位置を探しやすいから
結果として堅くなりやすいのかな?


城門作成成功後、第1守護で防衛。
じわじわと戦端をクランクに移行。
ここで膠着。
21時30分近くに、相手勢力撤退。


その後はちらっとF4にお邪魔して
最後はC4ERでEMC、これを割って、守って終了。




今日の大きなGvGに至るまでの流れも何もわかりませんが、
これだけの人数が集うのって、すごいですね!
ラグも凄くて、回復も出ないし、装備の付け替えも全然間に合ってない。
目の前に相手方のRoGさんが近づいてきて「レイオブ…」って詠唱はじめてても
一歩も動けなかったりw

もっと色々な事が出来るようになりたい。
状況を落ち着いて見て、的確な報告をあげられるようになりたい。
したいことは、沢山あるのです。
でも、今の私でも何かは出来る、っていう事に感謝しつつ
ワーキャー楽しんだ2時間でした。

最近の同盟状況なども、本当に不勉強なので
今回は詳細は割愛で!

味方側に、ずっと対峙ばかりして来た人がいたり、
相手側に、狩場で会った人やたまり場が近くの人がいたりで、
新鮮な驚きも沢山でしたw

どうして守りとおせたのか、私には分かりません。

私に分かったのは、
ボイチャも、IRCも、Ro内のGチャットもPTチャットも
皆、必死だったっていうこと。
一所懸命、全力で遊ぶって、ものすごく贅沢な時間だと思う。


あくまでも私的な感覚ですが、
GvGって、いつもは違う場所で狩りしたり、お喋りしたりしてる人たちが
皆で参加する、運動会?みたいなもので。
それぞれ得意な種目もあれば、ちょっと苦手な種目もある。
足の速い人は、綱引きより徒競走が向いてるだろうし、
足並みを揃えるのが得意な人は、ムカデ競争とか…?
応援団だって大事な役目だよね。


今日の2時間で、なんだかこれまで参加してきたGvGを
色々と思い出したりしていました。
精一杯闘って、負けたとき。
必死に踏ん張って、守り切れたとき。
一瞬で蒸発することばかりで、自分が何の役にも立ってないことが
本当に悔しかったとき。


何が言いたいのか、ちょっと分からなくなってきちゃったけど、
とってもね、とっても楽しかったんです。
やっぱり私、GvG好きだなぁって思ったんです。

GvGに参加したすべての皆さん、お疲れ様でした♪
有難うございました。
また遊びましょう!
今日の私より、ちょっとだけ強くなっておきますから('▽'*)



↓以下、ちょっとだけSSとか!

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

特別でないただのブログ。

前回のブログから、ほぼ1年半が経過…!

久々にログイン出来たところ、
「引退したと思ってた!」や、「休止してたんだよね?」など
色々な声をかけて頂けました。覚えて下さっていて有難うござぃます。

ちなみに私としてはあくまでも
「ログイン出来なかっただけ」
のつもりだったりしますw

ともあれ、2月くらいから、少しずつRoで遊べるようになりました♪


☆気づいたこと☆
・Loki じゃなくて、Friggになってた
・Surt鯖だった皆さんと一緒になった
・Mobの経験値とか色々、なんか変わってる!(RR?)
・装備色々増えてる!


というわけで、とりあえず行ってみた狩場の、個人的感想。

・トール3     × もはや安定狩場ではない…事故多発;
・氷D3      △ 危険はそうそう無いけれど、これといって…
・ニブル渓谷   △ ロリルリとマーダーが硬すぎるかなぁ
・機械人間工場  ×  おかわりだるい…!
・ブラジリス   △ たまにボイタタにあえると嬉しくなる
・ピラ4      △ 安定狩場ではあるけれど、経験効率はお察しぽぃ
・プロ北      ○ 個人的な好みでは、結構良いかも?
・フェイ地下寺院  ○ ぼんやり篭るには悪くはなさそう
・騎士団2     ○ ペアなら落ち着いて篭れる
・GH地下・吉野家  △ まだ事故がおきやすいと思う
・時計塔地下    △  悪くはないけど、忍耐心が必要(チャット打ってると事故るし!)
・スプレンディド03 △ 完全にルーティンワークになるので、面白みに欠ける感じ

まだ行ってなくて、見てみたいところは
・狭間03
・時計4
・デワタのダンジョン

あたりかなぁ。あと、新しく(?)追加されたところ。


追加といえば、先日なんと、臨時に参加して生体4に行ってきました♪♪
クエが必要かどうか不安だったけど、無事入れてよかったよかった。
生体4未経験者で、しかも支援も久々で覚束無いのに仲間に加えて下さって
本当に感謝です><;;
ないすだめーじ!
臨時PTMの半分くらいが、元Surtの方だったようで、
「あぁ、Friggになったんだなぁ」っていう実感もあって嬉しかった☆
4F初めてすぎて、下調べもしてなくて、Mobの名前も「それ誰!?」状態でしたが、
この臨時で1年半ぶりに、baseもJobもレベルアップ!!
幸せな時間を過ごしました。

ちなみに、行く先々(飛ぶ先々?)で出会ったオーラ修羅さん(もふさん!)は
何だか非常に愛らしい方でした!
生体4F

色々な臨時がまた増えていくといぃなぁ(´ω`*



ブログ更新しようと思ったら、パスワードわからなくなってたので、
再設定手続きとりました。やっと書けた!

PageTop

2011/0904 Loki攻城戦 予定地

9月最初のGvGでした!


IRCの、GvG用同盟チャンネルに入るなり

19:30 (S_h****) えすとさんのいるKSは黒にしたいけど白SOなんです
19:30 (KS_est) ひ
19:31 (s****) 今日は白ですか

……(`ω´;;;;


というわけで、8月半ばくらいから、らぶせれ同盟では
2つのSoギルドをメインに使用しています。
どちらに収容なのか混乱することの少ないよう?エンブレムの色から
「黒SO」「白SO」と呼ばれています。

今日は白Soに収容でした。


8月後半の内容や今日の内容は、
さらっと?だけど、近日中に書きたいと思います。



GvGに参加しているすべての皆さん、お疲れ様でした☆

PageTop

2011/0807 Loki攻城戦

8/7は、遅刻で21時くらいから参加でした。
「今日はのんびりやってるのかな」と思いきや、
ログインするなり「ダッシュで準備。今日も忙しいよー」とギルドメンバーの声。

Hyp-So使用。
Soに収容。

Soに入りっぱなしだったため、PTの無い状態で
いきなり呼び出される私。
場所はF2のエンペ前旗復帰ポイント!
ちょうどF2陥落直前だったようでした。

攻め手は、SMC・天空・Mu+HTT?さんの連合だった模様。
アンフロすら無い状態で、他の支援さんのリカバ手数を増やしているのが申し訳なさMAX。
参加して1分も立たずに落城。
気分的には、なんだか敗北を運んできたよぅで悲しかった;w;

急いで装備を整え、PTにも加入して改めて参戦。
0807F2奪還
今回もKoLさんと合同PTでした!

第3バリケ裏で膠着するかと思いきや、
気がつけばスルスルと奥まで歩いていける状態に。
前週のほうが、もう少し苦戦した気がしたのですが
その理由を探せるほど状況が見えていない私。
FASTさんの有無だったのかな?
21:06には奪還に成功し、防衛に。

0807F2防衛
0807F2崖右側
今回も同盟全体の中での人数は決して多くは無かったのかな。
崖の右側が時々破られていました。

一度Mu所属のRKさんが特攻してきた際、ギルドメンバーの修羅を
「確かそのRKさんのStbは(過去に)耐えられたから、倒せるかも!」と煽り
阿修羅を撃たせた挙句、修羅は反射死。RKさんは生き残るという惨事。
その後私も一撫ででリヒ送還されました。
私の声が聞こえていたはずは無いと思いますが、心の底からRKさんに
「ふざけた事言ってすみませんでした。修行してきます!」と謝りたくなった出来事でした。

その後徒歩復帰中、第1バリケ跡の奥くらいで相手勢力のレンジャーさんに
わんわんばうばう(ウォグバイト)され、ブラストマインを綺麗にトリプルシュートされて
爆死したりなど、いろいろありましたが、
エンペ防衛を大きく崩されるような事態は無く、22時が近づきました。

最後はV4でEMCがあり
0807V4.jpg
これを割って終了でした。

割った後、終了時刻まで3MAPで見張っていたら
いじめ だめ ぜったい
何故かPTMに落とされ続ける…。
22時になってもいじめは止まず、WPから2MAPに追い出されるまで続きました。
ひどいひどいヽ(`Д´#)ノ


そんな感じで、まさかの2週連続X-DAY!だったよぅでした。
後半1時間しか参加出来なかったけれど、攻城も防衛も体験できて嬉しかった(´ω`*
今週はお盆ということで人数激減が予想されますが、どうなるのかなぁ。

というわけで、GvGに参加したすべての皆さん、お疲れ様でした。
また一緒に遊んで下さい☆


以下、溜まっていたSSを色々と!

続きを読む

PageTop

2011/0731 Loki攻城戦

出席表には欠席で出していた今回のGvG。
予定がずいぶん早めに終わったので、「間に合いそうだー!」と
20時直前にログインできたところ、妙に慌しい周囲の様子。

そこから開幕までを顔文字で簡潔に。

(*´-ω・)ン?

Σ(゚Д゚ノ)ノ

(゚Д゚≡゚Д゚)



というわけで2011年7月最後のGvGを迎えました。

Hyp-So 使用。
Soに収容。

スタダで、SMC-天空-FAST(FAST傭兵にATW)さんたちの
合同巨大勢力がHyp城主のF2に襲来。

ボイチャに響く「右、修羅抜けた」「←、RKブーン抜け」など緊迫感溢れる声。
その頃私は、まだリヒでもたもたと準備していました…。
城門開放後、EMCで呼び出された先は、まさに戦場!
これだけの大規模な戦いって、ものすごく久しぶりな気がする。

らぶせれ同盟としても「X-Day」は必ず来る、と警戒を続けてきたように思います。
その結果戦闘自体が殆ど無かった、という日も幾度かあったわけですが、
それでも、想定される「X-Day」の為に緊張感を保ち続けるということに成功していたから
仲間内で大きな不満の声を聞くことも無かったのかなぁと思ったり。

開幕から15分足らずでF2砦を明け渡す結果となりましたが、
そこに至るまでの流れは、決して平和ボケしていたとかでは無かったと断言したい。
寧ろ、倍以上に見える相手に対して、出来る限りのことをしようと
皆が必死だったように見えました。
0731F2水場初動
↑少しでも水場で持ち応えたいと思ってたけれども
あっという間に崩されてしまったー。

第3バリケ裏でも
あっ…しゅら…
頑張ってたんだけどなっ!抜けてきた修羅さんに一発頂いて退場させられる私。

(うざいって思われるのは勲章だよね!と自分を慰めていたらPTMに
 「倒せそうな相手なら誰にでも撃つのかもよ?こういう戦いでは」
 と言われました…。うん、確かに倒せる相手としては抜群の安定感ですね。
 くそぅ;)

人員的な厳しさはどうしようも無いわけで。
今回、KoLさんとKSで1つのPTを組んだのです、いつもは無かったことで
楽しかったり、色々な刺激を受けて嬉しかった反面、
逆にいうと2ギルド足しても12人内で済んでしまっていたという…恐ろしい;
(後半になると、仕事から帰ってきた人などが参加しはじめ、
ようやくいつもの顔が出揃ってきた感じではありました。)

20:15くらいからは攻めのターン。
全軍で攻めるというのも久しぶり。
0731F2第3バリケ裏
F2の戦場といえばここ!っていう時代も長くあったなぁ…と思い返しつつ、
お互いに決定打に欠ける感じで攻めたり侵食されたりの時間が続きます。
ここまでのF2砦内の長い長い道にも、あちこちにカット…というほどではなくても
攻め手復帰の妨害に勤しむ人がいて、うっかり強制送還されるとなかなか合流が難しかったり。
WIも久しぶり!

そうこうしている内に、あのGがやってきた…!
ガクブル…
↑この後ハイドが解けたら、先行していたこのRKさんに
クイックターンで近づかれてぬっ殺されました(*ノノ
戦局に関係なさそうな場所で歩いてるだけのABは大目に見てもらえるだろうとか
完全に甘えでしたすみません…。

Murderer'sの皆さんに後ろから食いつかれたのが
実は崖裏防衛突破の原動力だったりして…
と言えるようなタイミングで、防衛ラインを崩してエンペ周辺まで雪崩れ込みました。
前門の防衛ライン、後門のMu
どうせ挟まれてしまったなら、前に向かうしか…!と、比較的後方にいる私は
思ったりしてました。

そのまま流れに乗って
20:47 Hypでエンペブレイクに成功。
今度の崖裏防衛は、遅刻参加組が補充された事もあって、だいぶ人口密度が
マシになってきたような気がしました。
0731F2再度防衛

この後、ウミネコさんも参戦されたとの情報が。

今回城主Gではなかったので、出来るだけ死なないように
(の割には結構転がった気もしますがzzz)
奥のほうでウロチョロしていた私でしたが、本当に正直を言うと
ウミネコさんやMuさんに共闘を申し込めば、だいぶ楽になるんじゃなぃだろうか?
と思いました。
倍以上の人数を相手に、15分足らずで落とされた最初の経験で、
かなり及び腰になっていたかもしれません。

同盟内でも「共闘を申し込めば…?」みたいな空気もチラホラと。
しかし、指揮の方は「共闘は申し込まない」と断言。
真意をのんびり聞く暇はありませんでしたが、
はっきり「申し込まない」と指示が出たことで、
改めて気を引き締めなおしたような気がしました。

勝手な想像だけど、SSZPさんが解散した後、
一強状態のようになってしまってる現在のGvGにおいて、
しかも現在、城主で防衛という立場にありながら、
共闘を申し込むのは、あまりに腰が引けすぎている…というか、
「いま頑張らなくてどーするの。
 自分たちでやれるだけやんないと!」っていう
発破をかけられたのかもしれないですね。

というわけで、らぶせれ同盟が基本第3バリケ奥に引きこもっている間、
その手前では合同勢力さん・Muさん・ウミネコさん・墨谷さん などが
思いきり戦っていたようでした。
おかげで、第3バリケ奥への攻撃は圧力がかなり薄かったかも。

その代わり?うっかり死に戻り或いは補給戻りしたときは、
徒歩復帰に本当に苦労しました…。
一番衝撃だったのは、徒歩中Disをしてきた♀皿さんに
DA、LA、LDあたりをお返ししてみたら唐突に殴りかかってこられた時!
す…SF型の皿さんでしたか!
衝撃受けつつ、ちょっと嬉しい気もしたりしてました。
おぉぉー!と思ってたらあっさりやられてしまぃましたが!次どこかで会ったら
負けないよぅに頑張ります!(`ω´*

そんな第3バリケ奥に再び緊張が走ったのは、
Muさんの突撃からでした!
RKさん数人のまとまった突撃に、第3バリケ奥から右に抜けるクランクのあたりが
まず全壊に近い形に崩されます。一瞬浮き足だったところに、
崖裏の後衛地帯が合同勢力さんの痛い痛い魔法やウィードでほぼ壊滅状態に。
その流れに乗って21:46 怖い時間にSMCさんによりF2陥落。

時間的には怖い時間。
ですがここでHyp-So両マスターの迅速な動きと、
らぶせれ同盟の某特殊職さんの的確な仕事が見事に重なり、
21:50に再びHypで奪還することに成功したのでした。

最後はEMCでC3に飛び、タイムアップぎりぎりで取得。


2時間まるまる戦えたのは本当に久しぶりでした。
凄く疲れたけど、とても楽しかった!
今日、敵対して、あるいは味方として戦ったすべての皆さんに
有難うござぃましたと言いたぃな。

X-Dayが次いつ来るのかは分からないけれど。
その前に色々な変化が起きていくのかもしれないけれど。
またこうやって楽しい時間を過ごせるといぃなと思いました。



GvGに参加した全ての皆さん、お疲れ様でした。
また一緒に遊んで下さい♪





↓今日のおまけは趣向を変え、
クビになるのも覚悟でらぶせれ同盟の内部情報を漏洩します。(ぇー



続きを読む

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。